代表からのメッセージ

この度は、数あるビルダーの中から私たち松尾建設株式会社のウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。私たちの会社は昭和16年(1941年)、私の祖父の代に、茅ヶ崎の地で造園業(松尾園)として創業し、昭和27年(1952年)から鳶職を兼業。以来、地元茅ヶ崎や湘南エリアを中心に、地域の皆さまに喜んでいただけることを大切にして建設業を営んでまいりました。

祖父の跡を継いだ私の父は、土木工事や公共工事、ハウスメーカーさんの下請けの仕事を中心に会社を営んでおりましたが、私はその中で現場監督をしながらお客様に直に接するうちに、「もっとお客様のご要望にダイレクトに応えられる注文住宅がやりたい!」と強く思うようになりました。父には「本当に元請けだけでやっていけるのか?」と言われ、ずいぶん議論もしました。当時の私は30歳そこそこ、力もありませんでしたが強い思いだけは譲らず、最後には父もバックアップしてくれて、松尾建設はセミオーダーも含む注文住宅のビルダーへと舵を切りました。

昔、大工の棟梁は、家を建てるのはもちろんですが、その地域の相談役も兼ねていたと聞きます。建てた家をその後も守っていくと同時に、その家の人の世話を焼いたり、近所の困りごとを解決したりと、地域の守り手でもあったようです。地元の工務店というのは、今でもそんな存在なんじゃないかと私は思います。お客様の「家を建てたい」という思いを叶え、建てた後も家のメンテナンスをする。それは当然のことですが、私はさらにもう一歩、深いお付き合いができたらと思っております。

たとえば、家を建てた後に家族構成が変わり、ライフプランを見直したいというお客様には、ファイナンシャルプランナーが改めて一緒にライフプランを立てたり、家の中やこの地域で心豊かな毎日を過ごしてほしいという思いから、生活雑貨のお店を敷地内で運営したり、2ヶ月に1度「茅ヶ崎ストーリーマルシェ( http://www.matsuo-story.com/ )」を駐車場で開催したりしています。

家はやはりライフスタイル全般、お客様の人生全般に関わるものです。私たちの本業は建設業であり、なんでもできるわけではありませんが、この地域で皆が楽しく暮らせることを大事に考え、自分たちだけで応えられないことは地元の仲間とのネットワークでお応えするようにしています。「何か困ったこと、チャレンジしてみたいことがあったら、とりあえず松尾建設に相談してみよう」。そんなふうに思っていただける、昔の棟梁の現代版になれたらと考えています。

2020年からは庭づくりの事業も始めました。良いつながりに恵まれ、祖父の代で営んでいた造園業をようやくできるようになりました。庭で育てたハーブや植物を使って楽しむ料理教室、フラワーアレンジメント、植物エッセンスづくりなどのワークショップも少しずつ行なっていく予定です。また、駐車場のコンテナキッチンを、マルシェのとき以外でも、新たに飲食店にチャレンジしたい方のためのトライアルの場として貸し出すことも始めました。こうした試みの中で人同士のつながりが生まれ、面白いことが始まっていくのを私たちも楽しみにしながら、これからも地元工務店として日々の仕事に励んでいきたいと思います。

松尾建設株式会社 代表取締役 青木隆一

社名 松尾建設株式会社 (Matsuo Construction Inc.)
所在地 〒253-0054 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南3-1-15
連絡先 TEL:0467-85-7118 / FAX:0467-82-5000
主な事業内容 建築工事業/土木工事業/鳶土工工事業/舗装工事業/造園工事業
建設業の許可 平成29年8月6日神奈川県知事許可(一般-29)第6444号
一級建築士事務所登録 神奈川県知事登録 第12823号
代表取締役 青木 隆一
事業開始 昭和48年8月10日
資本金 1,000万円
資格者 一級建築士1名
二級建築士1名
一級建築施工管理技士:3名
二級建築施工管理技士:1名
一級土木施工管理技士:1名
二級土木施工管理技士:3名

定休日:毎週火曜日・水曜日  年末年始休、夏季休暇あり