今日はお天気にも恵まれて、寒川町にて建築家と建てる高性能デザイン住宅

R+houseが上棟致しました。

ご実家のお庭の一角に計画され、ご両親にも見守られ立派に上棟する事ができました。

最近のR+houseでは珍しい切妻の三角屋根でカッコよさと可愛らしさを融合した一邸になります。

他現場からのも大工さんが応援にはいり屋根の下地まで完了。

ここから先は屋根・外壁工事と内部の造作工事が平行して行われます。

進捗を楽しみにしていてください。

そして上棟現場からの帰り道にある茅ヶ崎のオーナー様宅では造園工事が行われました。

大きなお庭にアプローチのコンクリート工事や木製柵など、これに加え樹木や芝張りをし家と庭を一体化。

お天気が良くウッドデッキではガーデンズスタッフとお子様が一緒に工作を楽しんでいました。

これから始まる「庭のある豊かな暮らし」思いっきり楽しんでもらえたら嬉しいです。

夕方は昨年11月にお引渡しをしたオーナー様宅にお邪魔をしました。

時計や小物の取付のご相談をいただき、購入された北欧デザインの掛け時計などを

取付けさせていただきました。

お引渡し後に加わった家具や小物などからオーナー様のセンスの良さが感じられます。

今度は取材や撮影でお邪魔したいな~って思いました!

お昼にはトライアルキッチンで出店していた美味しカレーも食べたし、あっという間の一日でした。

明日はオーナー様宅に家づくりご検討中のお客様をご案内する予定です。

それではまた明日。