今日は茅ヶ崎のオーナー様宅に取材のためお邪魔しました!

弊社のオーナーインタビューを担当してくれているライターさんは

京都からZOOMで参加と今時のスタイルでの取材となりました。

お引渡しから5ヶ月。

松尾建設との出会いから設計、お引渡しまでのストーリーをたっぷり聞かせていただきました。

出会いとなればもう一年以上前の話で、そんな事もあったね〜と

良い思い出が蘇りました!

あんなに明確な要望があったのに中々言い出せなかった事があったと

今日の取材で初めて知ったんですよね〜

まぁ言い出せなかった事を遠回しに家づくりのタイトルにしたって事だったんですが。

結果、しっかり汲み取り要望を叶えられたので良かったなと。

設計力を試してくれたのかもしれないですねっ(笑)

これから家を建てる方へのメッセージで

限りある予算、限りある建物の大きさなので

要望の優先順位付け「これだけは外せない」を明確にして

それ以外は妥協も必要だとの言葉がとても印象的でした。

今回の一邸も家族以外の方には理解のできない間取りかもしれない。

逆に誰が見ても「いいね」という間取りであればそれは万人受けのもの。

自由設計であるからこそ家族のためだけの心地良い空間をつくりたいものですね。

午後からは会社に戻り家づくり検討中のお客様のご相談でした。

早速、午前中の取材のことなどお客様の声としてお伝えさせて頂きました。

今日はこの他にもリノベーションのご相談や

一年ぶりに家づくり再開のお客様もご来店くださり嬉しかったです!

今日も最高に楽しい一日であっという間でした!!

それではまた明日。