今日は一年半ほど前にお引渡しをしたオーナー宅に

取材依頼があったためお邪魔しました。

湘南・藤沢市内に建つ建築家デザインの規格住宅HIROGALIE。

無駄なくコンパクトにデザインされた24.5坪の3LDK。

特徴的なのは体感面積はかなり広く感じること。

お天気も良かったのでホワイトのキューブ型の外観がとても綺麗でした。

お引渡しの時にはあんなに小さかったお子さんも大きくなり

快適な家ですくすくと成長されております。

土地探しのことから、なぜ規格住宅を選ぶ事になったのか?

間取りをどのように選んで行ったのか?

規格住宅を検討している方にはとても興味深いお話しだったと思います。

規格住宅だからと言って妥協した間取りではない事、

そして皆さんとても満足度が高い事、が規格住宅オーナーさんの共通点のように思います。

ご家族の好みに飾り付けされた素敵なHIROGALIEを見せて頂きました。

オーナー様ご家族、本日は貴重なお休みに取材に協力いただき

ありがとうございました!